学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > 中学生イングリッシュコンテスト

2023.04.21
中学生イングリッシュコンテスト
4月19日、中学生イングリッシュコンテスト(English Recitation Contest)が行われました。授業では全員が課題の英文を暗唱しクラス代表を選出、中学2年生10名、中学3年生8名が本選に出場しました。課題文は中2が「The Gingerbread Man」、中3は「Gon, the Little Fox」(ごんぎつね)で、それぞれの暗唱を行いました。
司会は中3の生徒たちによって英語と日本語で行われました。
この日のために先生にお願いして放課後に指導してもらったり、自分の順番が来る直前まで心の中で繰り返し練習している生徒もいました。そしていよいよ本番。ジェスチャーを交え表現豊かに話す生徒や、緊張ながらも丁寧に心を込めて話す生徒など様々でしたが、全員が英語への意欲と練習の成果を発揮して、精一杯披露しました。
審査は日本人の英語の先生、イギリス人とカナダ人の先生3名によって行われました。課題文をしっかり暗記できている事はもちろんですが、発音やイントネーションの正確さ、ジェスチャーなどの表現力なども合わせて総合的に審査されます。

終了後に先生より、更にスピーチがよくなるポイントについての説明と、ここに立って大勢の人の前で英語を話すのはとても勇気が必要で簡単な事ではありません。皆さんとても頑張ったと思います。と講評があり、参加者全員に大きな拍手が贈られました
このコンテストに入賞した中学2年生2名、中学3年生3名の生徒は次のステップに進み、オリジナルのスピーチを書いてもらいます。そして、その中から選ばれた1名が学校の代表として9月に行われる「中学校英語話し方能力研究大会」に出場します。

<関連記事>
英検早期合格者20名を表彰しました・英語コンテストの成績

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ