学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > 人間関係づくりプログラム

2022.04.15
人間関係づくりプログラム
4月11日の3,4限目、高校1年生対象に「人間関係プログラム」を体育館で行いました。
新高1入学生を迎え、新たな人間関係作りの始まりでもあります。
「自分を知る」「相手を知る」「学年のまとまりを作る」を目的として、楽しみながら様々な
プログラムをおこないました。中でも、6名ほどのグループで行った、「サイコロトーキング」は、自分が振った目の話題を話します。友達の意外な一面や新たな発見ができたようで、
笑顔で会話が弾んでいました。
最後に養護教諭から、今は新型コロナウイルスという目に見えないウイルスを感染拡大させないために感染予防を徹底して拡散させないようにしています。しかし、私たちの日常にも目に見えないウイルス…「ハッピーウイルス」があり、挨拶をする、笑顔で受け答えする、提出物をきちんと出す、掃除を黙々と行うなど一人ひとりが持っている思いやりウイルスも自然と拡散するもの。この「ハッピーウイルス」は、人間関係にも良い影響を与えるのでたくさん拡散しましょう。というお話がありました。

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ