学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > クリスマスオーナメント作り&アドベント点火式

2017.11.21
クリスマスオーナメント作り&アドベント点火式
11月20日、クリスマスに向けたオープンイベント「クリスマスオーナメントをつくろう!」と、「アドベント点火式」を行いました。
参加してくださった小学生のみなさんは英和生と一緒に、クリスマスカードや、カラフルなオリジナルキャンドル、パスタを使ったユニークなクリスマスリース、折り紙を組み合わせて作る星のオーナメントを制作。きれいな飾りが出来上がると大喜びで見せ合っていました。

その後、礼拝堂での「アドベント点火式」にも参加していただきました。
音楽部が賛美する「永久のひかりなる」の歌声が響く厳かな雰囲気の中、宗教委員の生徒たちがキャンドルに点火。出席者の持つキャンドルに灯が灯されると、温かく優しい灯りが満ちあふれました。続いて、ハンドベルクワイアが讃美歌「O Come, All Ye Faithful」(神の御子は今宵しも)を演奏。清らかな音色が心に響きました。
アドベント(Advent)は「来る」という意味のラテン語に由来しており、日本語では待降節または降臨節といい、12月25日のクリスマス(降誕日)の4週間前の日曜日、今年は12月3日から始まります。イエス様の誕生を待ち望むうれしい季節であり、メッセージでは「人との出会い」の大切さについてお話がありました。

次に、音楽部が讃美歌「世の成らぬさきに」を賛美。最後に参加者全員で讃美歌103番を歌い、礼拝堂は更に神聖な雰囲気に包まれました。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
12月21日(木)には「学校クリスマス」が行われます。どなたでも参加できますので、お友達を誘ってぜひお越し下さい。詳しくはこちらをご覧ください。「学校クリスマス
★ EKS(英和キッズスクール)会員の皆さまへ

次の「EKSの集い」は、12月16日(土)に開催します。小学校1年生から6年生対象で、
「英語でクリスマスソングを歌おう!」です。
以降の予定はこちらをご覧ください→「EKS年間予定

★ EKSの特典や参加方法はこちらをご覧下さい→「EKS 英和キッズスクール

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ