学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > 第59回全国高等学校生徒英作文コンテスト

2021.01.15
第59回全国高等学校生徒英作文コンテスト
昨年度からグローバルコースの生徒は、毎年開催される「全国高等学校生徒英作文コンテスト」に参加するためのエッセイを書いています。 また他の学年やクラスの生徒も、余暇を使って英作文を書くよう推奨しています。

今年度、高校1年生は「The Book that Open My Mind」、2年生は「What I Am Passionate about」というタイトルの英作文を書くように求められました。 語数制限は300〜600語です。毎年、全国から数千人の学生がコンテストに参加するのでレベルが非常に高くなっています。
昨年12月1日、第59回のコンテスト受賞者が発表され、高校1年の生徒1名が入賞しました。
おめでとうございます。

外国語でエッセイを書くことは非常に大きなチャレンジであり、コンテストに参加したすべての生徒の努力を称えます。 来年はより多くの生徒がコンテストに参加してくれることを願っています。

Stuart

● English NewsでStuart先生の書いたオリジナルの英語の記事を読むことができます。
→「All Japan High School English Essay Contest 2020

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ