学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > 2017メイプル便り

2017.08.09
2017メイプル便り
3月27日より、メイプルプログラム(カナダ5か月留学)で、高2の生徒7名がカナダに行っています。姉妹校セントマーガレットスクールで寮生活やホームステイを楽しみながら、徹底した英語研修を行う英和女学院の留学プログラムです。

現地から届いたお便りを掲載していきますので、お楽しみに!

◆バックナンバーはこちらからご覧下さい。
・メイプル便り1~13(3月27日~5月2日分)
・メイプル便り14~26(5月4日~6月2日分)
・メイプル便り27~39(6月7日~7月11日分)
●メイプル便り40 7月6日

カナダにいることが出来るのも残り1ヶ月弱となりました。残りの1ヶ月弱を有意義に過ごしたいと思います!

今日の授業では、イディオムを学びました。イディオムは単語の意味だけでは理解ができないためとても難しいです。でも、先生が細かく教えてくださりまた、分からないと何度も教えてくださります。完璧に覚えて、会話でも使えるようにしたいと思います!

そして、午後のアクティビティーはHORROR ESCAPEに行ってきました。英語で暗号を解いて、次のステージに進むことが出来るようになっています。中国の子と英語で話して、暗号を解いていくことが出来ました。みんなと協力をしてすることが出来たのでとても嬉しかったです。最後のステージまで行くことは出来ませんでしたが、楽しむことが出来ました!

先月、寮からホームステイに変わりました。私のホストマザーはとても優しく、よく私にいろいろなお話をしてくださいます。日本がとても好きなので、この前は日本の好きな歌についていろいろな話をしました!また、家がビーチに近いため連れて行ってもらいました!ホームステイもあっという間に終わってしまうので、英語を積極的に使ってコミュニケーションをとりたいと思います。
2017.7.6 Yukaさんより
●メイプル便り41 7月14日

午前中は英語の授業で1週間に1個プロジェクトが出されます。今週はParagraph answerです。今日は書き方のルールを学びました。午後はアクテビティです。昨日はOak Bayという商店街に行き、今日は学校でBBQをしました。Oak Bayは行ったことのない場所だったので新鮮でした。残り約1ヶ月もより意義に過ごしたいです
2017.7.14 Moeriさんより
●メイプル便り42 7月15日

今日の午後のアクティビティは、森の中の木と木の間を滑っていくというアクティビティでした。最初は、50メートルからでしたが、一番長いのは1キロでした。だんだん長くなるにつれて高くなっていったので怖かったですが、慣れてくると片手を離して滑ったり、逆さまになってスパイダーマンみたいになったり、横になってスーパーマンになったりして楽しかったです。
2017.7.15 Shioriさんより
●メイプル便り43 7月17日

カナダでの生活も残り1カ月をきりました。最近カナダも気温が高くなり暑いです。
午前中の授業では先週に引き続きparagraphを書きました。毎日書いていてもまだまだ一度で完璧に書くことは難しいです。それでも書いて間違いを修正するという作業を繰り返し、たくさんの知識を吸収しています。全員でのsummer schoolも残りわずかなので1日1日を大切にしていきたいです。

午後のアクティビティではWhale Watching に行きました。日本では出来ない良い経験だったと思います。また今日はとても運がよかったようで3匹のクジラを近くから見ることが出来ました。ボートに乗ってから帰ってくるまでとても楽しかったです。
ホームステイも毎日楽しく過ごしています。残りの生活も頑張ります!
2017.7.17 Mashiroさんより
●メイプル便り44 7月20日

今日は午後のアクティビティでビーチに行きました。とても大きな海が一面に広がっていて、カナダの自然の雄大さに改めて触れることができました。波打ち際まで行き、友達と遊んだりして楽しかったです。昨日のアクティビティでは綱渡りをしました。今回初めて挑戦しましたが、私の想像以上にバランスをとるのが難しく、1人で歩くのは数歩が限界でした。しかし、中には短時間でコツを掴み、かなり歩けるようになった子もいてすごいなと思いました。
今までこの留学があっという間だったように、残されている日々もきっとあっという間に感じると思います。最後まで良い経験になったと思えるように頑張っていきたいです!
2017.7.20 Mamikoさんより
●メイプル便り45 7月22日

午前中の授業では、毎朝本を読むことから始まります。そして、今では新しい文法について学んでいます。その文法を使ってwritingを書きます。毎日writingを新しいトピックで書くことでどんどんwritingの力がつくように感じます!そして、午後のアクティビティーではバーべキューをしました。みんなといろいろな話をしながら、バーべキューを楽しみました!毎日、充実したアクティビティーなのでとても楽しいです。

また、ホストマザーとは毎日夜にchessをしています!ホストマザーはとても強いので勝つのが難しいです。chessをしながら、多くのコミュニケーションをとっています!残り一ヶ月を切りました。日にちはどんどん過ぎていきます。学んだことをしっかり身につけて帰りたいです!
2017.7.22 Yukaさんより
●メイプル便り46 7月24日

今週の金曜日が最後のサマースクールとなる人が多いので、金曜日は1日使って何か楽しめることをしようということで各班1つずつアイデアを出し、それについての推奨文を書きました。私達の班は遊園地に行こうとしていたのですが、調べてもビクトリア内でいいところが見つかりませんでした。そこで私はpaintballという鉄砲の中に色の小さい風船が入っていて当たるとその色がつく、という遊びの推奨文を書きました。先生の計画ではpaintballを午前中行った後、SMS内でパーティーをするとのことでした。サマースクールから1ヶ月ほどが経ち、みんなと仲良くなってきた頃にサマースクール最終週を迎えるのがとても寂しいです。

今日のアクティビティーはBeacon Hill Parkに行きました。パーク内にある、petting zooというヤギやヒツジ、孔雀などがいる小さな動物園では、ヤギと触れ合う事ができました。全てのヤギは首輪をしていて名前が1匹ずつ書いてありました。7月13日に生まれたばかりの子ヤギは、とても小さくて可愛かったです。孔雀の羽を伸ばした姿を初めて見ました。とても迫力がありました。明日のアクティビティはFisherman's wharf に行きます。修学旅行でみんなが来た時に私が加わった班が、時間が無く断念したところです。とても楽しみです。
2017.7.24 Kaedeさんより
●メイプル便り47 7月28日

明日はみんなでお別れパーティなので、しっかりとした授業としては今日が最後でした。最初は読書の時間で、本を読みわからない単語をたくさん見つけました。そのあとは明日のサバイバルゲームのために、使える単語や動作の例文などを習いました。より覚えやすいようにゲームを取り入れて楽しく記憶できるような授業をしてくださいました。メイプル生以外の生徒と授業するのは最後だったので、とても寂しいですが、明日、より楽しめるように今日の授業もしっかりできて良かったです。またアクティビティでは初めて中華街に行ったり、工作で鳥の巣を作ったりとのんびりと楽しいものでした。残り2週間、楽しんで、学校でもホストファミリーとも最後まで英語をたくさん喋って過ごします。
2017.7.28 Reinaさんより
●メイプル便り48 7月30日

今週で通常のサマースクールが終わりました。金曜日は最後の日でした。先生を含め全員でpaintballをしに行きました。建物や盾が設置されている、森の中で行いました。私を含めほとんどの子が初めてだったので、本格的な銃などの装備に驚きました。いざゲームが始まるといろんなところから銃声が聞こえて、不思議な感覚でした。玉が当たるととても痛かったですが、海外の大人の遊びでめったに経験できないので楽しかったです。日曜日はソナムさんとメイプル生でアフタヌーンティーに行きました。綺麗なお庭を眺めながら、紅茶とお菓子をいただきました。スコーンが美味しかったです。月曜日はバンクーバーに行きます。空港の乗り継ぎでしか使ったことがないので楽しみです。

今回が最後のメイプル便り担当です。5ヶ月間、あっという間にすぎてしまいました。長く住んだからこそ気がつく小さな違いなどがたくさんあり、考えさせられました。後2週間も頑張りたいです。
2017.7.30 Moeriさんより
●メイプル便り49 8月1日

今週からメープルだけのサマースクールが始まりました。1日目の今日は1日バンクーバーへ行きました。朝フェリーに乗ってバス、電車に乗りついでダウンタウンまで行きました。ビクトリアのダウンタウンはショッピングセンターが1つしかありませんが、バンクーバーには沢山あったので どこに入るか も迷ってしまいました。お昼は、道に車を止めて売るというスタイルのところから買いました。とっても美味しかったです。 4時間ほどでは回りきれないほど周りたいところが沢山あったのでまた、行きたいです。また、ダウンタウンにいくまでのところにショッピングセンターがあったのでそこにもいってみたかったです。そして、8月になりカナダで過ごすのも残り10日程になってしまいました。まだまだカナダに居たいですが、ここでしかない体験をして、楽しんで、後悔のないように過ごして日本に元気いっぱいで帰ってきたいと思います。
2017.8.1 Shioriさんより
●メイプル便り49 8月1日

時が経つのも早く8月に入りました。今まで一緒に授業をうけていた生徒達は夏休みに入りメープル生だけのsummer schoolとなりました。また同じホームステイだった子も中国に帰ってしまい別れる時はとても寂しかったです。でもまた会える時を楽しみに待ちたいと思います。

Summer schoolではvocabularyやspeaking、grammarなどを中心に習っています。英語の先生が「grammarは頭で理解していたとしても実際話す時に使えないことが多い。だから話していくことで口に覚えさせることが大切だ」とおっしゃっていました。今まで多くのgrammarを習ってきたと思います。それでも話すとなるとなかなか正しく使えないことが多いと、私もこの留学で実際に体験しました。だからこそ話すことは大切だと改めて実感しました。また私達の提案で、文化祭のためのムービーを英語の先生に協力してもらいながら制作させてもらっています。私達の5カ月間の経験や思い出が詰まったものにしていきたいです。

今日はホストファミリーがコストコに連れって行ってくれました。ホストファミリーはみんな優しくて自分を本当の家族のように接してくれます。それが私にとってはとても嬉しいことで、残り一週間で離れてしまうことを思うと既に寂しくてたまりません。1カ月という期間でしたがホストファミリーが自分にとって大きな存在となりました。これからもたくさんコミュニケーションをとって色々な思い出を作っていきたいです。

とうとうこのメープル便りを書くのも今回で最後となってしまいました。この5カ月間はほんとうにあっという間でした。初めてのことばかりで分からないことも多く苦労したこともありました。それでもカナダで学んだことは本当に多く、間違いなく自分にとって良い経験になったと思います。カナダでできた友達や寮での生活、ホストファミリーと過ごした日々はどれも良い思い出です。また、初めて長い間親元を離れたことによって感謝すべきこともたくさん見つけることができました。カナダでもたくさんの人の支えによって過ごすことができたと思います。帰国してからもカナダで学んだことや得たものを活かしていきたいです。残りの約一週間も悔いなく過ごしていきます。
2017.8.3 Mashiroさんより
●メイプル便り49 8月7日

金曜日の午前中にテストを受けました。テストが終わるとこの留学の終わりが見えてくるようで寂しかったです。また、今日はおみやげを買いに出かけました。何度もバスに乗り、たくさんの場所に行ったのでヘトヘトになりましたが、今まで行く機会がなかったショッピングセンターに行くことができて嬉しかったです。また、私と同じ家に先週からホームステイをしている韓国人の子と行ったので、いつも私が行くダウンタウン、アップタウンなどを案内しました。行きたいと思っていたVictoria Symphonyのイベントも見に行くことができて嬉しかったです。たくさんの人が綺麗な音色を聴きに集まっていました。最後の週末を楽しんで過ごすことができました。

さて、いよいよ私がメイプル便りを担当するのも今回で最後となってしまいました。不安を抱えながら始まったこの留学でしたが、振り返ってみると非常にあっという間の時間でした。しかし、英語で授業を受けたり、日本ではあまり出来ない体験をしたり、実際に生活しなければ分からないカナダの空気感に触れたりと、出発時の期待以上の経験をすることができて本当に嬉しく思います。また、カナダで私が出会った方々は皆優しく、その方々の優しさのおかげでここまで来られたと思います。そして何より、この留学を支えてくださった先生方、家族に心からの感謝を伝えたいです。留学に参加するか迷ったこともありましたが、残り10日をきった今、このメイプルプログラムに参加して良かったと胸を張って言うことができます。このプログラムでの経験は一生の宝です。本当にありがとうございました。
2017.8.7 Mamikoさんより

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ