学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > 英和生のちょっといい話 中2学年便りより

2017.05.01
英和生のちょっといい話 中2学年便りより
中学2年の学年便り、4月28日発行の「生活ノートから」というコーナーに紹介されていた記事に次のようなものがありました。

「いつも帰りは、AさんとBさんと帰っています。私たちは東海道線のホームに並んでいました。そこに目の不自由な方がやってきました。その方は犬を連れていて「誰か一緒に乗ってください」と言いました。もしホームに落ちてしまったり、ケガをしたら大変!と思い、私たちはその人のところへ行き、「一緒に行きましょう」と言って、手をつないで一緒に電車に乗りました。「席をゆずってもらえませんか?」と呼びかけたら、優しい人がゆずってくれました。その後は、その人と楽しく会話して帰ることができました。」

(4/14 2名の生徒の文章を合わせてあります)

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ