学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > 中学校卒業礼拝・後期終業礼拝

2017.03.21
中学校卒業礼拝・後期終業礼拝
3月21日、中学校卒業礼拝ならびに、後期終業礼拝を迎えました。
中学生の卒業証書授与では、代表の生徒が緊張の面持ちで受け取りました。
校長先生の奨励では、義務教育の過程が修了した事を意識し、新年度に向けてより積極的に前向きに取り組んでほしい、1年を振り返り4月に備えてもらいたいと思います、と話がありました。

◆ 校長室だより Klark Yoshidaの校長室だより~2016年(8)~
2016年度中学校3年生卒業礼拝&在校生終業礼拝 奨励
続いて、各学年の成績および人物最優秀の生徒に贈られる「静岡英和女学院賞」や、英語の成績が最優秀の生徒に贈られる「川崎・ミンデモーヤ賞」。中学3年間の皆勤、精勤の受賞者。
イングリッシュデーなどのイベントに積極的に参加し、イングリッシュパスポート利用の高得点の生徒に与えられる「セントマーガレット賞」。校内で行われるスピーチコンテストの優秀者に、姉妹校であるカナダのバルモラル・ホールス・クールより贈られる「バルモラルホール賞」の表彰がありました。
次に、3月27日からメイプルプログラム(カナダ5ヶ月留学)に出発する生徒7名の代表から挨拶があり、家族やずっとサポートし続けてくださっている先生方への感謝と、この貴重な機会を大事にして充実したプログラムにしたいと抱負を語りました。
離任なさる先生方の挨拶では、伝統ある学校で素敵な生徒たちに出会えたことへの感謝と、恵まれた環境にいる今を大切にしてほしいとメッセージがありました。また代表の生徒が、先生方のかけがいのない教えを大切にしていきます。ありがとうございました。とお礼を述べました。

3/22(水)~4/6(木)まで春休休暇になります。
春休みを有意義に過ごして、新年度の生活がよりよいものとなるようにしましょう。

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ