学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > 卒業記念礼拝・同窓会入会式

2021.03.01
卒業記念礼拝・同窓会入会式
2月26日、3月の卒業式を前に「卒業記念礼拝」が行われました。
清水国際高校学校宗教主事、高橋 信先生の「愛と奉仕の源」と題された説教では「誰かのために自分を犠牲にする生き方ではなく、自分が生きるために誰かを犠牲にするのでもなく、自分も人も幸せに生かし合う人生を歩んで行ってほしいと思います」と、お話がありました。
礼拝後に「同窓会入会式」が行われました。静岡県内で初めての女学校として創立された本校は、今年度129期生を迎えることとなります。コロナ禍のためビデオレターで同窓会長の森田様より入会を祝うメッセージがあり、「英和での学びは単なる知識だけでなく、人としてより志高く生きる未来のためにあります。昨日より今日、そして明日、皆さんは感謝と共に喜んで生きる人生の第一歩を、この思い出深い礼拝堂から歩み出してください」と、お話がありました。
お話の中で学年幹事となる生徒の紹介があり、同窓会のしおりと記念品の印鑑をいただきました。印鑑の種類や使い方、その重要性などについて詳しく説明があり、これから大人として責任を持ち、社会へ飛び立つための心の準備をするよい機会になりました。

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ