学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > English Day

2020.10.30
English Day
10月30日は、静岡英和女学院の英語の日「English Day」でした。外国文化や風習を学ぶ特別な日です。礼拝はカナダ人のジーン先生とボランティアの生徒たちによって、英語と日本語で行われました。
この日は、季節が移り変わるように人生にもシーズンがあるというお話から、翌日のハロウィンについて説明がありました。ハロウィンはキリスト教の行事ではないですが、カナダやアメリカでは大きなイベントとなっています。「Halloween」という単語の由来は、「Holy evening」聖なる日の前日という意味だそうです。

11月1日はカトリック教会の祝日の一つ「諸聖人の日」All Saints' Dayで、全ての聖人と殉教者を記念する日だそうです。自分によい影響を与えてくれるあなたのとっての聖人は誰なのか、この週末に考えてみましょう。と、お話がありました。
放課後には英語を楽しみながら学べる部屋「English Cafe」でイベントがありました。
カフェの中はハロウィンの装飾に彩られており、生徒たちはハロウィンにちなんだ英語のワードパズルや迷路にチャレンジ。いくつかの課題にクリヤした生徒たちは先生に「Trick or Treat!」と言って、お菓子をもらって楽しい時間を過ごしました♪

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ