学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > 第1回 EIWA DAY

2021.07.21
第1回 EIWA DAY
7月17日(土)「第1回 EIWA DAY」を開催しました。多くの小学生と保護者の方にご参加いただき、毎朝礼拝を行っている礼拝堂でお迎えしました。開会式は生徒会高校2年生の生徒による司会で、当日の内容説明や体験授業を担当する先生方の紹介を行いました。
次にクラブ紹介のオープニングとして、ハンドベル部が「崖の上のポニョ」など2曲を披露し、清らかな音色が礼拝堂に響き渡りました。続いて演劇部が「五番目の願い事」というタイトルの劇を披露。天使に最後の願いを叶えてもらう物語で中学1年生も出演しており、小学生の皆さんは真剣に見入っていました。
次に教室に移動して「英語」「美術」「社会」、礼拝堂で「音楽」の授業体験を行いました。
英語は小5と小6に別れ、カナダ人とイギリス人の先生の授業に参加。皆さん積極的に質問に答えて、楽しく会話や発表を行っていました。美術ではインクを使ってマーブル模様のきれいなブローチづくりにチャレンジ。社会ではあの大人気アニメと、その歴史背景について学びました。音楽では礼拝堂にあるパイプオルガンの構造や演奏方法について説明があり、演奏体験をしました。

その間、保護者の方々は礼拝堂で入試の変更点の説明や英和生によるスピーチをお聞きいただき、その後お子様と合流しました。
授業後、小学生の皆さんは英和生のガイドで校内ツアーとクラブの見学を行いました。
ハンドベル部ではベルの鳴らし方を練習して一曲演奏体験。中庭ではダンス部による元気いっぱいのパフォーマンスを見学したり、音楽部や吹奏楽部の練習を見学、校内を巡りながらガイドの英和生とも笑顔で楽しく会話をしていました。
体育館では、新体操部、バスケットボール部、バドミントン部の見学が行われました。感染症対策のため例年のような参加体験は残念ながらできませんでしたが、熱のこもった真剣な練習の様子や新体操部の華麗な演技に見惚れている様子でした。
終了後は教員や在校生の保護者の方との個別相談の時間を設け、お話させていただきました。参加してくださった小学生、保護者の皆さま、ありがとうございました。

9月25日(土)には、「第2回 EIWA DAY」を開催します。今回参加した以外の授業やクラブも体験したい、という方はぜひまたお越しください。9月6日(月)から申し込み受付を開始する予定です。

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ