学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > 「学校紹介」開催

2020.06.22
「学校紹介」開催
当初、5月16日に予定されていた「学校紹介」ですが延期となり、6月20日に開催しました。新型コロナウィルス感染対策として午前と午後2回と、Zoomを使用したオンラインでも行いました。午前午後とも、多くの小学生と保護者の方がお越しくださり、会場の礼拝堂にてパイプオルガンの演奏でお迎えしました。
校長先生のあいさつの後、ハンドベル部(ハンドベルクワイア)が演奏を披露しました。ハンドベル部は校外での活動も多く、特にクリスマスシーズンには多くの教会や施設などから依頼を受け演奏を行っています。先日まで休校でしばらく練習をすることができなかったため、当時は朝早く登校しリハーサルを行っていました。この日は「銀河鉄道999」など2曲を披露し、小学生の皆さんは礼拝堂に響き渡るベルの澄んだ美しい音色に聞き入ってました。
続いて、イギリス人の先生と高校1年の生徒による英語でのトークをお聞きいただきました。この春にニュージーランドに3か月留学した貴重な経験談や毎日の学校生活の様子、留学以外にも英語を学ぶ機会がたくさんある英和の魅力について語ってくれました。

中学生と高校生へのインタビューも行いました。学校生活でうれしかったこと、感動したこと、大変だったことをそれぞれに話しました。また、小学生のみなさんに、中高一貫校なのでかけがえのない一生の友達ができること、今は不安に思うかもしれないけれど優しい先輩や先生方がサポートしてくれるから大丈夫です。と、メッセージを贈りました。
その後、親子別プログラムを行いました。保護者の方はそのまま礼拝堂にて「英和で学ぶ理由」と題し、英和の学びの特色、学院聖句である「隣人を自分のように愛しなさい」という隣人愛の精神を実践して、思いやりの心を持つ女性を育成していること。また、具体的な進学実績などについてお聞きいただきました。
その間、小学生の皆さんは校内ツアーを行いました。玄関に展示された英和の制服について説明を聞いたり、英語を楽しく学べる部屋イングリッシュカフェで学校紹介DVDを鑑賞。蔵書数5万7千冊以上の英和自慢の図書館を見学したりと、校内の充実した施設をめぐりました。
体育館ではバスケットボール部の練習の様子を見学したり、新体操部では実際にリボンやフープなどを手にし、英和生に教えてもらいながらクラブ体験したりして楽しい時間を過ごしました

ご参加いただいた皆さま、オンラインでご覧いただいた皆さま、ありがとうございました。
次回のオープンイベントは、 7/18(土)「第1回 EIWA DAY 」英和一日体験です。実際に授業体験ができます。選べる科目は先着順ですので、お早めにお申込みください。くわしくはこちらをご覧ください。→「第1回 EIWA DAY

ぜひ実際に学校や生徒の様子をご覧になってみてください。オープンイベントへのご参加お待ちしています。

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ