学院生活
先生日記

HOME > 学院生活 > 先生日記一覧 > ハンドベル礼拝・音楽礼拝

2016.06.24
ハンドベル礼拝・音楽礼拝
6月21日(火)には、ハンドベル礼拝が行われ、美しい音色が礼拝堂にあふれ、朝から心洗われる時を持ちました。英和の一日は、自分を見つめる静かな祈りの時間から始まります。学校創立以来129年間変わらず守られてきた。英和の伝統です。

静岡英和女学院ハンドベル礼拝」PDFファイル
6月22日(水)の朝は音楽部による讃美礼拝が行われました。引用聖句はペトロの手紙第一 1章24節~25節。美しい自然も枯れたり散ったりして姿形を変え、それは人生においても同じであることを告げています。しかし、聖書に示されている神さまのことばは永遠に変わることなく、イエス様が私たちの命をあがなってくださった事実は永遠に変わらないと言っています。
このことに感謝し、全校生徒で讃美歌23番の英語版「For the beauty of the earth」を歌い、最後に音楽部がイギリスの作曲家ジョン・ラター作曲の「For the beauty of the earth」を歌って讃美しました。美しいハーモニーを響かせてくれました。

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ