入学のご案内
募集要項

HOME > 入学のご案内 > 募集要項 > 中学入試・帰国子女生徒募集要項

中学入試・帰国子女生徒募集要項 -17年度入試用-
*帰国子女入試は以下の日時以外にも随時面接の上で実施致しますので、お問い合わせください。
募集定員 第1学年 アドバンストクラスおよびスタンダードクラスを併せて
若干名
クラスは入試成績によって選考します。
出願資格 保護者の海外勤務で海外で教育を受け、2017年に小学校卒業見込みの女子で、本学院の中学校を卒業後、引き続き本学院の高等学校に進学する者に限ります。単願のみ受験を受け付けます。
出願手続 (1)入学願書および受験票(本校所定用紙)
(2)海外における学校の成績証明書
(日本人学校の場合は本校所定の調査書)
(3)健康診断書
(4)入学検定料 15,000円
(銀行に振り込んでください。ATMも利用可。)
振込先:静岡銀行 本店営業部 普通預金 362045
学校法人静岡英和女学院中高等学校長 吉田幸一
受験生の名前で振り込んでください。
手数料はご依頼人の負担となります。
*「英語特待」は帰国子女入試については適応しません。
出願期間 ○2016年12月8日(木)~12月22日(木) 9時~12時・13時~16時
(土曜日・日曜日・祝日を除く。)
試験日 2017年1月7日(土) 受付:午前7時40分〜8時20分
検査会場 本校
検査方法 アドバンストクラスおよびスタンダードクラスともに筆記試験
(国語と算数、両クラスとも同一問題)と面接試験(親子面接)
※ 算数はその1(計算問題)・その2・その3とあり、試験開始15分後にその1のみ回収する。ただし、15分以内にその2に進んでもよい。
※ 国語の筆記試験には、聞き取りテストがあります。
※ 親子面接は、できればご両親でお願いします。
※ 持ち物は、受験票、筆記用具、定規、コンパス、上ばき、お弁当です。
スポーツ特待受験者は実技に必要な服装及び用具
合格発表 2017年1月7日(土) 19時以降
(1)本校HP上に掲載発表し、同時に小学校長あてに通知します。
(2)電話でのお問い合わせはご遠慮ください。
手続き 2017年1月10日(火) 9時~12時・13時~16時 本校事務室
入学手続きまでに銀行に振り込んでいただく納入金と入学後の学費は次のとおりです。
なお、在学中に学費が改定された場合は、改定後の金額になります。
○入学手続時の納入金 入 学 金 210,000円
維持協力会入会費 30,000円
○在学中の学費(月額) 授 業 料 35,000円
PTA会費他 2,500円
旅行積立金及び学級費 8,500円
※入学手続き時に学院施設充実のための寄付金をお願いしています。本校事務室に納めて下さい。
(任意で1口5万円以上)
特待生制度等 合格者の中からそれぞれの特待生を選考します。

『特待生』 若干名
入学料210,000円の納入を免除し、
初年度に276,000円を奨学金として給付します。

『準特待生』 若干名
入学料210,000円の納入を免除します。
※特待生、準特待生は当日の試験・調査書・面接を総合して選考します。

『数学特待』
数学検定4級以上の取得者については合格証(原本)の提出があれば、入学料210,000円の納入を免除します。合格証は返却します。

『スポーツ特待』
新体操・バスケットボール・バドミントン・テニス(硬式軟式不問)
入試の面接終了後、実技テスト有り
認められた場合は入学後にその種目のクラブに入部することを条件に入学料210,000円の納入免除
奨学金制度 『授業料免除』
在校生の姉妹や同窓生の子女と姉妹には授業料について特典があります。

『維持協力会 奨学金』
経済的理由で学費の支払いが困難になった生徒に対し、学校納付金を対象として給付します。

上記の他に、『原田・鈴木奨学金』、『同窓会による奨学金』、『静岡英和女学院賞』『川崎・ミンデモーヤ賞』等の奨学金制度があります。
※詳細は学校までお問い合わせください。
静岡英和学院大学・短期大学部への進学時の特典 静岡英和女学院中高から静岡英和学院大学・同短期大学部への進学時の特典は以下の通りです。

『内部進学制度を利用しての受験』
受験料 全額免除   入学金 全額免除

『内部進学制度以外での受験』
入学金 半額免除

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ